キャリアアップマップ
キャリアアップに迷わない!
そのためにはどうすればよいのか?

当サイトはキャリアアップのための
道標的サイトです!

キャリアアップの注意点

キャリアを活かした転職先をさがす場合、転職エージェントを利用すると便利です。
転職エージェントでは、キャリアアドバイザーが 希望に合う会社探しを手助けしてくれます。
非公開求人の情報も知ることが出来ますし、 その企業に有効な
面接や書類作成のアドバイスを受けるメリットがあります。
エージェントごとに得意な業界や職種などが違いますから、
複数のエージェントに登録するのが一般的な利用法のようです。
転職エージェントの事や選び方について分かりやすく紹介、 比較しているサイトを見つけました。
参考になさってみてください。転職バカの転職エージェント比較サイト!!へ移動する

ハローワーク、インターネット、求人情報誌、転職エージェント 求人を探す方法はたくさんありますが、
キャリアアップを目指す以上 よく考えておかなければならない事は同じです。
安易な転職は失敗を招く可能性が高くなります。

たとえば、人気がある職業だからという理由だけで転職しても成功するとは限りません
人気の職業と言っても、時代と共にニーズが変わるため
その業界や企業の業績は 将来どうなるかわからないからです。
キャリアアップを求め転職する際には、
続けられる仕事を選ばなければ 転職した事を後悔する事になってしまします。
何事でもそうですが、理想とは違う状況に必ず直面するはずです。
その時、転職した事を後悔してしまうのか、
乗り切るよう前向きに考える事が出来るのかを分けるものは、
自分自信の中で、転職という選択は間違いではなかったと
納得できる理由や気持ちがあるかどうかではないでしょうか?

給料を上げるため、スキルを高めたい、
新たなスキル身につけたい、
高いポジションで、達成感を感じる場所で働きたい、など
人によってさまざまな理由があるはずです。
そのために必要な事は何かを考え、納得して行動した結果ならば
自分の出した選択に後悔する事はないはずです。

自分の求めている事は何なのか、自分のやりたい事は何なのか、 一度整理してみましょう。
紙に書き出してみると、客観的に捉えることが出来る事が出来ます。
そして最後にそれは今の会社では出来ない事なのかを考えてみてください。

サイトMAP

トップページキャリアアップって?計画的なキャリアアップを考える!
キャリアアップの注意点 | 異業種へのキャリアアップ | キャリアアップ事例
キャリアアップの為に資格をとる | キャリアアップの情報収集


Copyright (C) 2012 キャリアアップMAP All rights reserved.